二重形成、他院修正はルネッサンス美容外科医院へ

078-862-6500 診療時間:11時〜19時

魅力的な目元になりたい 痛みを少なく 腫れを少なく 自然な仕上がり 当日メイク 休みがとれない ルネッサンスなら叶います。

お問い合わせ 078-862-6500 診療時間:〜

メール相談

目元のお悩みは何ですか?

切らない二重 メスを使わず試せる二重

目を大きくしたい 目の左右差が気になる メスを使わず自然な二重にしたい なるべく安全な方法で二重にしたい 平行型、末広型、なりたい目元のイメージがある

痛み・腫れが少ない 両目わずか20分 当日メイクOK 開院以来10年間行われ続け、進化してきた二重埋没法のスタンダードな術式です。まぶたの裏から、結膜側に糸を通す際の「運針」の仕方を改良し、長期的に糸がまぶたの裏に出てくる可能性を低くすることに重点を置いた安全性の高い処置方法です。「アイプチなどで二重まぶたのイメージは出来ている」「忙しくて切開法を受ける時間が取れない」方に最適です。

R-MTメソッド 施術時間:20分 両目

お問い合わせ 078-862-6500 診療時間:〜

メール相談

ハッキリ二重 美しく自然なぱっちり二重

二重にしてもすぐ戻る 二重を長持ちさせたい まぶたがあつく、脂肪が多い きれいなラインにしたい 平行型、末広型、なりたい目元のイメージがある 加齢によるまぶたのたるみが気になる

痛み・腫れが少ない 当日洗顔・入浴OK 片目ずつの手術OK 二重まぶたの構造をつくる段階で不要な脂肪やまぶたの皮膚のかぶさり、たるみを切除することで、永久性が高く、埋没法では得られない美しい二重を実現します。さらに、本来の二重まぶたと同じ構造を作ることで、二重のふくらみが自然、目を閉じるとラインは見えない、といった美しい二重ラインを作ります。まぶたが腫れぼったい、たるみが気になる、埋没法をしてもすぐ戻る、という方に最適です。

VOGUEメソッド 施術時間:90分 両目

お問い合わせ 078-862-6500 診療時間:〜

メール相談

スペシャルプラン 目頭切開

目が離れて見える 眠そうな印象に見られる 平行型の二重にしたい 二重の幅を広げたい

痛み・腫れが少ない 当日洗顔・入浴OK 片目ずつの手術OK 上まぶたから目頭の部分に被さっているひだ状の皮膚「蒙古ひだ」を取り除く手術です。はっきりした平行型の二重まぶたを希望される場合には、必要となることが多い処置です。平行型以外にも内眼角部のひだの調節の仕方により、さまざまな印象の二重まぶたを形成することができます。埋没法や切開法と併用されることで、よりはっきりとした華やかな目もとになります。目頭切開法は、より詳細なニュアンスを実現するための補助的・追加的な処置手段とお考えください。

目頭切開法 施術時間:60分 両目

お問い合わせ 078-862-6500 診療時間:〜

メール相談

目元若返り しわ・たるみを解消して魅力的な目元へ

くぼみ目がひどく二重にできるか不安 目元のしわ・たるみを解消したい

二重との同時施術OK! 痛・腫れが少ない しわ・たるみ解消 年齢を巻き戻して、ぐっと美しい若返りを手に入れたい女性は多いと思います。年齢とともに表情にあらわれる老化の中で、特に目元の衰えは目立ってしまうもの。目周りのくぼみやしわをなくしたい方、上まぶたのたるみで眠そうな印象に見られる方、下瞼のたるみで疲れた印象に見られる方…。目元を構成するパーツを丁寧に治療することにより、若々しく美しい目元を手に入れることができます。

VOGUEメソッド:二重形成+たるみ改善:両目 肌再生FGF注入療法:再生医療による若返り治療:くぼみ目 リデンシティー:ヒアルロン酸プチ注入:目の下1回

お問い合わせ 078-862-6500 診療時間:〜

メール相談

他院修正

他院で不自然な二重になった 他院で受けた処置の経過が良くない ルネッサンス美容外科医院では、他院で処置を受けた方のご相談を積極的に受け付けています。一度苦い経験をしてしまうと、また同じ結果になるのではないか、さらに悪くなってしまうのではないか、と考え、二の足を踏んでしまうものです。再処置に関しては、私が診察して再処置をする価値が十分にあると判断できる場合に限ります。美容医学的に問題が無く、その人の価値観だけで極めて些細なことを問題にされている場合などは、再処置をお断りすることもあります。一般臨床医学の手術でも同様ですが、2回目の手術は1回目の手術より難易度が高くなるため、「再処置を受けることによるデメリット」よりも「再処置を受けることにより得られるメリットが大きい」と判断できる場合に限って行うべきものなのです。しかし、私が診察の上、現状の改善が可能であれば最善を尽くすことをお約束いたします。

他院修正のよくある相談例

二重切開法を受けたが、切開部の傷が目立つ その部の皮膚を切除し丁寧に縫合することで改善・修正が可能です。

二重切開法を受けたが、思ったより幅が広いので狭くしたい。 まつ毛-二重の切開線間の余剰な皮膚が多い場合:まつ毛-二重の切開線間の余剰な皮膚を一部適正な量を切除することで改善・修正が可能です。 幅を広くし過ぎたことにより開瞼度が小さくなった場合:上眼瞼挙筋腱膜を短縮することにより改善・修正が可能です。 明らかに二重の幅が広い場合:現在の切開線より下方で再切開し、上部の切開線部の癒着を解除し、その部分に眼窩脂肪や余剰眼輪筋を充填することにより改善・修正できる可能性が高いです。

二重切開法を受けたが、思ったより幅が狭いので広くしたい。 挙筋腱膜前転操作により開瞼度過剰により、幅が狭く見える場合:挙筋腱膜前転部の解除し腱膜延長操作をすることで改善・修正が可能です。 明らかに幅が広い場合:現在の切開線より上方で再切開し、上方で新たに挙筋腱膜-皮膚間の線維性連結をする術法で改善・修正が可能です。

目の見開きが強くなり過ぎて目の印象が怖くなったと言われる。 挙筋腱膜前転操作が強すぎると考えられるので、挙筋腱膜前転部を一旦解除し、必要であれば挙筋腱膜延長操作をすることにより改善・修正が可能です。

二重のラインの引き込みが強すぎて不自然に感じる。 二重のラインの引き込みを軽くするため、皮膚-瞼板(あるいは挙筋腱膜)間に眼輪筋、中間結合組織等を充填し介在組織とし、皮膚-挙筋腱膜間に線維性連結を形成することで改善・修正できる可能性が高いです。

目頭切開術を受けたが、期待したほど効果が出ていない。また平行型の二重を希望したのに、平行型になっていない。 適切な方法で再度目頭切開術を受けることで改善・修正が可能です。

目頭切開術を受けたが、思ったより目頭が尖りすぎて目が寄ったように見える。 蒙古ひだを再形成することにより、改善・修正できる可能性が高いです。

ルネッサンスへご相談ください

お問い合わせ 078-862-6500 診療時間:〜

メール相談

メール相談

お名前(必須)
フリガナ(必須)
メールアドレス(必須)
ご連絡可能な電話番号(必須)
ご連絡可能な時間帯
ご相談内容
その他:
お問い合わせ内容
お住まいの地域
メルマガ配信について
ご相談いただいた方にメルマガを配信しております。
配信の停止は、メルマガ内でご案内しております。

SECURED BY RapidSSL

※当サイトでは、SSL通信に対応しております。
また、ルネッサンス美容外科医院では、お客様の個人情報を慎重に取り扱い、プライバシーの保護を行ってまいります。