Renaissance Cosmetic Surgery

よくある質問

目もと治療

目もと治療ー埋没法 Q&A  【関連リンク】二重まぶた | 埋没法

埋没法処置後はどれくらい腫れますか?術後どのぐらいで外に出れますか?
むくんだ程度の腫れが出ますが、そのまま外出して頂ける程度の腫れです。
(個人差はありますが、その方の目の構造上2~3日程度強く腫れが出る場合もあります。)
埋没法の処置後は日常生活に制限はありますか? メイクはいつから可能ですか?
当日より洗顔、入浴も可能です。 ソフトコンタクトは処置直後から装着可能です。ハードコンタクトを使用されている場合は麻酔が切れれば装着可能です。 また上まぶた以外は当日よりメイクは可能です。
薄いアイメイクは翌日から可能ですが、ウォタープルーフ等のメイクオフの際に強く負担がかかる場合、糸の露出の危険性が高くなるので1週間お控え下さい。
痛みが本当に弱いので手術が怖いのですが、麻酔や処置中の痛みは?
処置の際における痛みを最小限に抑えるために、多段階麻酔を行っております。 クリーム麻酔、点眼麻酔、そしてごく少量の局部麻酔で行っております。この麻酔方法で行った結果、まぶたを触られたり、軽く押さえられたりする感覚はありますが、ほとんど痛みを感じずに行うことが可能となりました。
芸能人のような二重にしたいのですができますか?
二重にしてもある特定の人物と全く同じ目の形にすることは難しいですが、かなり近い形にする事は可能な場合が多いです。ご希望があれば写真を持ってきて頂くなどしてカウンセリング時に参考にすることはできます。目元は蒙古ひだの強さや目そのものの形態、黒目の大きさ、眼球の突出具合などが人それぞれ違いますのでカウンセリング時に医師にご相談ください。
他のクリニックで埋没法を受けましたが、左右差を感じるので再処置の場合、片側だけもできますか?
可能です。もう片方のお目元に合わせて処置をする方も多くいらっしゃいます。
他院のライン修正も行っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

目もと治療ートライアル法 Q&A  【関連リンク】二重まぶた | トライアル法

二重にしたいのですが、異物が残ることに抵抗があります。糸は残っていても瞼に影響はないのですか?
埋没法で用いられる医療用の糸は体内に残しておく為の糸なので危険性はありませんが、異物が残ることに抵抗がある方で一時的に二重にしたい方には、吸収糸を使ったトライアル法を提案しております。糸は完全吸収されるので、体内には残りません。
トライアル法の処置は、どのくらいの期間二重が持続しますか?
トライアル法では、PDSIIという吸収糸を使用しており、この糸は約180日で完全吸収される為、二重は最大3ヶ月で自然消失します。吸収糸の生体内分解速度には個人差がありますので、早い方は1ヶ月ほどで消失します。

目もと治療ーR-MTメソッド Q&A  【関連リンク】二重まぶた | R-MTメソッド

R-MTメソッドは、瞼板法と比べて安定性が高いのは何故ですか?
R-MTメソッドでの糸の位置は本来の二重まぶた線維構造の位置と同じです。この場合、閉眼時にはこの糸には余分な力は加わらず、糸や組織に常に力が加わっているわけではない為、糸がまぶたの奥に沈み込みにくく、ラインの安定性は瞼板法と比べ高くなります。
R-MTメソッドは瞼板法ですか、挙筋法ですか?
R-MTメソッドは挙筋法に分類されます。R-MTメソッドは、まぶたの裏側の結膜面での糸の通し方(運針法)を改善し、長期的にもまぶたの裏に糸が出てくる可能性が低いようにしています。厳密には、糸が出てくる可能性を完全に排除できませんが、一般的に他院で行われている結膜面で糸を粘膜下に埋め込まない方法と比較すると安全性がより高い処置法といえます。

目もと治療ーTAメソッド Q&A  【関連リンク】二重まぶた | TAメソッド

TAメソッドでは何故まぶたの裏から糸が出ないのですか?
通常の埋没法では、まぶたの裏の結膜面から糸を通し、この糸は結膜粘膜直下の浅いところを走行しますので、糸が切れたり緩んでしまった時などは粘膜から露出してしまいます。 TAメソッドは経皮的埋没法で、まぶたの裏から糸を通しませんので、糸がまぶたの裏から出てくる危険性が理論的にゼロになります。
TAメソッドは、まぶたの裏から糸を通さなくても二重になるのですか?
まぶたの表側(皮膚側)から、糸を通して挙筋腱膜をすくうというのは高度な技術と精密さが必要となります。ルネッサンス美容外科医院が目の構造を熟知している医師だからこそできる、画期的な埋没法なのです。
他のクリニックで埋没法をしましたがすぐにラインが消えてしまいました。より長持ちする埋没法はありますか?
当院の埋没法の糸は閉眼時には組織に力が加わらない掛け方をしているため、常に力が加わり続ける処置方法と比較すると、消えいくい方法と言えます。ただ、もともと「腫れぼったいまぶた」や「上まぶたのたるみやくぼみがある」場合には埋没法が適さないこともあります。こういった場合は切開式重瞼作成術や上まぶたのくぼみの修正が必要になることもありますので、ご相談ください。

その他にも目もとに関するご質問はお電話か美容メールからご相談ください。

078-862-6500

治療の内容や費用は?少しでも気になることや聞いてみたいことは、ルネッサンスのコンシェルジュがお応え致しますので、お気軽にお問い合わせください。
ご予約については、お客様のご都合にあった日時をお取りできるよう最善を尽くしますので、お申し込みください。

目もと治療ー切開法 Q&A  【関連リンク】二重まぶた | 切開法

手術後、洗顔・入浴はいつからできますか?
手術当日から洗顔、入浴は可能です。 術後創部には血餅ができ、濡れても水が入らないように栓がされますので、創部の治癒や美しさの為に、創部に痂皮(かさぶた)が付着した状態にならないように洗い流すようにして下さい。 ただし、熱いお風呂や長湯は皮下出血やむくみが強く出る可能性があるので症状がある間はお控えください。
腫れを早くひかせるために冷やした方がいいのですか?
手術後は患部を冷やしたり、圧迫することで血流が悪くなる為、何もせず様子を見て下さい。むくみがあると何か対処したいと考えてしまいますが、当院では腫れ止めも処方しておりますし、むくみは時間経過とともに必ず改善するものですのでご安心下さい。
遠方から来院する場合、手術当日のみの来院で大丈夫ですか?
手術後は、1週間後に抜糸を行いますので来院が必要です。基本的には1ヶ月後、3ヶ月後の経過観察の為来院をお願いしておりますが、やむを得ず来院が難しい場合1ヶ月以降に関しては、お電話で対応させて頂くので、経過を教えていただければと考えています。経過中にご心配なことは、お気軽にご相談ください。
片側ずつでも手術はできますか?
もちろん片目ずつでも手術は可能です。しかしラインの左右差が出ないように、初めに手術したお目もとの腫れやむくみが落ち着いてから、もう片側の手術を致しますので早くても1週間はおいていただいております。

目もと治療ーeasyVOGUEメソッド Q&A  【関連リンク】二重まぶた | easyVOGUEメソッド

easyVOGUEメソッドと部分切開とは違うのですか?
皮膚の切開部分が全切開と比べ小さいということは同じですが、手術方法は全く異なります。
easy VOGUEメソッドでは、部分切開のように閉眼時に不自然に窪んだりする心配もありません。
easyVOGUEメソッド後二重が消えてしまった場合は、保証はありますか?
easy VOGUEメソッドは、脂肪が比較的少ない瞼であり適応となる方が限られる手術です。
組織や脂肪が多い方であれば手術で形成する際に負担がかかるため二重のラインが維持できない可能性があるため、VOGUEメソッドの方が適しています。easyVOGUEメソッドやVOGUEメソッドでの再処置に関しては再処置としての費用設定がありますのでお問い合わせください。

目もと治療ーVOGUEメソッド Q&A  【関連リンク】二重まぶた | VOGUEメソッド

VOGUEメソッドは埋没法に比べて、 二重がハッキリし過ぎることはないですか?
VOGUEメソッドは、通常の二重と同様の構造を作っているため、自然な二重が形成されます。手術直後は奥に引き込まれている感じがあるので、多少ハッキリしたように感じるかもしれませんが、徐々に落ち着きます。
VOGUEメソッドをした後にラインの変更はできますか?
VOGUEメソッドは、埋没法のように糸を抜けばもとに戻るという手術ではありません。大切なお目もとに対する手術ですので、希望の幅をよく考えた上でデザインの相談をして下さい。デザインはカウンセリング時や手術当日に相談し希望に添うようにじっくり決めていきます。二重の手術自体が初めての方であれば、最初は埋没法で二重まぶたの想定をすることもおすすめです。

目もと治療ー目頭切開法 Q&A  【関連リンク】二重まぶた | 目頭切開法

平行型の二重にしたいのですが、どうしたらいいですか?
二重の幅に関係していますので、埋没法や切開法の処置のみで幅を確保された場合に平行型二重になる事はあります。
二重の幅を確保されていても平行型二重にならない場合は、蒙古ひだが原因となりますので目頭切開法の併用をご案内しております。目頭部分の蒙古ひだを処置することで、華やかな平行型二重になる事ができます。
当院では約10%の方が二重術と併用される程人気の高い手術です。
目頭切開法の手術方法がいくつかありますが、どの方法が適していますか?
当院では平賀法、内田法以外にも多数の手術方法で行っております。院長がお客様のお目もとの状態、ご希望を併せて判断し術式を決めて参りますので、カウンセリングの際にしっかりお話させて頂きます。

その他にも目もとに関するご質問はお電話か美容メールからご相談ください。

078-862-6500

治療の内容や費用は?少しでも気になることや聞いてみたいことは、ルネッサンスのコンシェルジュがお応え致しますので、お気軽にお問い合わせください。
ご予約については、お客様のご都合にあった日時をお取りできるよう最善を尽くしますので、お申し込みください。

目もと治療ー涙袋形成 Q&A  【関連リンク】二重まぶた | 涙袋形成

注入後、洗顔やお化粧はいつ頃からできますか?
注入当日から洗顔、入浴、メイクが可能です。注入の注射痕が生じる場合がございますが、お化粧で隠せる程度のものですので、ご安心ください。
何回も注入しても問題はないですか?
注入物は徐々に吸収されていくので、減ったとお感じになられた時点で再注入は可能です。
アレルギーの心配はありませんか?
ヒアルロン酸は体の中に存在する物質で多糖類の一種ですので、安全性に優れております。注入前に皮内テストを行いますので安心です。