診療メニュー
その他

診療時間:11:00~21:00 最終受付 20:30
休診日 :不定休
※詳しくはお問い合わせください。

メールで相談・予約
診療メニュー
お問い合わせ

目元の若返り治療

  1. 美容整形・美容外科
  2. >目元の若返り治療

年齢を巻き戻して、ぐっと美しい若返りを手に入れたい女性が多いかと思います。
年齢とともに表情に表れる老化の中で、特に目もとの衰えが出てきます。目もとの構成するパーツを丁寧に治療することにより、若々しい美しい目もと(パーツ)を手に入れることができます。

当院が全国的に高い評価を頂いている理由

徹底した診察と適正価格

お客様一人ひとりに合わせた美容医療を提供する為、お客様の症状や悩みをじっくりとお伺いした上で適切な治療を選択し、適正価格でご提案します。ご希望の治療以外の無理なおすすめはいたしません。

厳格な安全管理体制

徹底した安全管理体制の元で綿密な手術を行います。また心安らぐ音響や映像などの空間にも工夫し常にリラックスして治療を受けて頂けるように環境を整えております。

高水準かつ進化し続ける医療技術

高水準かつ進化し続ける医療技術で日本全国はもちろん海外からの来院実績も多数ございます。 他院で処置を受けられたものの、経過不良であったり、術後の経過に不満足な場合等のご相談も積極的に行っております。 当院は日本美容外科医師会認定適正医療機関であり、これはルネッサンスの医療技術は厳しい審査により確かなものであると認められている証です。

———-
———-
———-
———-
———-
→ 費用についてはこちらをご覧ください
———-

目もとが老けて見える原因

その1

「上まぶたのくぼみ」が強くなると、いわゆる「老け顔」になり、実年齢以上に老けて見られます。歳をとってくぼんでくる人もいれば、若くてもくぼんでいる人も非常に多いので、ご相談の多い治療の一つです。

くぼみが強いと解剖学的に眼窩(頭蓋骨でいうと眼球が収納されているくぼみの部分)の上外側付近の縁(眉尻付近の突出している部分の骨)が際立って見えてくるので、疲れているように見えたり、老けて見えるのです。

その2

顔を正面に向けた状態で眼を普通に開眼したとき、まぶたが瞳孔(黒目の部分)にかぶさった状態で、しっかりと上まで持ち上げられず「腱膜性眼瞼下垂症」がある方も老けた印象になる方が多いです。

これはメイクやアトピーなどでまぶたを擦るくせがある人、コンタクトレンズを長期間装用している人などは、加齢とともに挙筋腱膜と瞼板間が離れてしまうことにより、目を開けようとしても効果的に開瞼できない状態になりやすい場合があります。

その3

加齢により眼球を支えている(Lockwood)靭帯の支えが弱まり、眼球が下垂することにより眼球を包むように存在する眼窩脂肪が押しつぶれるように眼窩内からはみ出していきます。

———-
お問い合わせ

上まぶたのたるみ、目の下のくま、目元のしわやたるみのせいで、疲れて見えたり、老けて見えたりして悩んでいる方、それぞれのタイプに合わせて、様々な処置方法があります。ルネッサンス美容外科では、丁寧なカウンセリングをおこない、お客様の個性とご要望にあった治療方法をご提案いたします。まぶたのたるみ、目の下のくま、目元のしわやたるみなどの目元の美容整形は、術後も大切。目の腫れがひいて自然な状態になるまで、経過観察等のアフターケアもしっかりおこないます。


ご予約・ご相談 11:00~20:30
078-862-6500
03-6262-6875