診療メニュー
その他
神戸院
東京院

診療時間:11:00~21:00 最終受付 20:30
休診日 :不定休
※詳しくはお問い合わせください。

メールで相談・予約
診療メニュー
お問い合わせ

二重まぶた切開法

二重まぶた切開法
  1. 美容整形・美容外科
  2. > 二重・二重整形
  3. > 二重切開法

二重まぶた切開法

二重切開法とは?

二重切開法とは、まぶた内の組織を使って二重になる為の構造をつくる術式です。
埋没法と比べると、ラインの持続性が非常に高く、埋没法をしてもすぐにラインが消えてしまう方、埋没法を繰り返してもラインが持続しない方におすすめの方法です。

———-

ルネッサンスの切開法

オリジナル二重切開法 VOGUE(ヴォーグ)メソッド

◆まぶたの脂肪が多く腫れぼったい方
◆加齢によるたるみが気になる方
◆二重のラインを長期的に持続したい方
◆埋没法で何度も手術したがラインが消えてしまった方

二重切開法 VOGUE advance(アドバンス)メソッド

◆まぶたの脂肪が少ないタイプの方に
◆二重のラインを長期的に持続したい方
◆埋没法で何度も手術したがラインが消えてしまった方

ルネッサンスの目頭切開法

◆華やかな印象、目元の印象を変えたい方
◆二重のラインを平行型にしたい方
◆目と目が離れてみえる方

———-

こんな方におすすめ

◆過去に埋没法を受けたが二重が戻ってしまった方

———-

切開法症例写真

Before

After

Before

After

Before

After

———-

お客様の声

———-

院長メッセージ

腫れ、痛みが極めて少ないルネッサンスの二重術を体感してください

二重術を受けられる多くの方は、なるべく腫れない、痛くない、永久的で、自然なラインの二重になることを望まれます。
しかしながら、二重埋没法で短期間で二重のラインが消えてしまう人は、眼窩脂肪が多く腫れぼったいまぶたの人が多いようです。
こういった症例では、眼窩脂肪の量を少なくする必要があります。小切開による脂肪取りを行い、同時に埋没法を受けるという手段もありますが、埋没法である以上同様に短期間で消えてしまう可能性は残念ながら否定できません。
さらに、何度も埋没法を行っているとまぶたの中に残留する糸の本数も増えてしまいます。残留糸が多くなればその分、将来的に細菌による感染の原因になる可能性も増えますので、当院ではまぶたの安全性を考慮したときに、二重埋没法を複数回繰り返さない方が適切であると考えています。
当院のVOGUEメソッドは、解剖学的に本来の二重まぶたに近づけることを目的として考案した処置方法です。
従来の二重切開法は、眼輪筋下の組織を除去し瞼板と眼輪筋を癒着させて消失しにくいラインをつくるというものでした。また美容外科によっては、皮下の眼輪筋まで切除し、皮膚を直接瞼板と癒着をさせているところもあります。このような方法では、閉眼時に二重のラインの上下で段差が生じたり、二重のラインの引き込みが強すぎて不自然な目もとになる可能性が多分にあります。また好むと好まざるとにかかわらず、二重切開法独特の画一的な「いかにも手術しました」的な目もとになってしまうことが多かったのです。
ルネッサンスの二重切開法である「VOGUEメソッド」では、腫れぼったい原因である眼窩脂肪等の組織量を調節しながら、本来の二重まぶたの構造のように線維性連続を形成し、解剖学的に本来の二重まぶたに近づけることを目的として考案した処置方法です。
また、手術中に二重のラインの引き込み度合いも適切に調節しながら処置を行うので、従来の切開法のようにわざとらしいラインの食い込みがなく、「自然な二重まぶた」をつくることができるようになりました。
また、痛みや腫れの負担も少ないのが特徴のVOGUEメソッドは、二重埋没法で短期間(3年以内)で消失してしまう方、既に二重埋没法を3回以上受けている方や二重切開法を検討しているが、より自然な二重のラインを希望する方に強く推奨します。
他院での切開法術後ラインの引き込みが強すぎたり、閉眼時もライン周辺が陥没しているような場合の修正にもルネッサンスの切開法VOGUEメソッドは応用できますので、ご相談ください。

ルネッサンス美容外科院長

ルネッサンス美容外科院長 曾我部コウ

———-

料金表

※片目のみ手術をご希望の場合、両目手術の6割負担となります。
———-
お問い合わせ
———-