Renaissance Cosmetic Surgery

よくある質問

鼻治療

鼻治療ー隆鼻 Q&A  【関連リンク】鼻治療 | 隆鼻

遠方から来院する場合、手術当日のみの来院で大丈夫ですか?
プチ注入の場合は、当日のみの来院が可能です。但しプロテーゼ関連の手術は、3日目に固定解除、1週間後に抜糸を行いますので来院が必要です。基本的には1ヶ月後、3ヶ月後の経過観察の為来院をお願いしておりますが、やむを得ず来院が難しい場合1ヶ月以降に関しては、お電話で対応させて頂くので、経過を教えていただければと考えています。経過中にご心配なことは、お気軽にご相談ください。
痛みが本当に弱いので手術が怖いのですが、麻酔や処置中の痛みは?
処置の際における痛みを最小限に抑えるために、多段階麻酔を行っております。 クリーム麻酔、そしてごく少量の局部麻酔で行っております。この麻酔方法で行った結果、お肌を触られたり、軽く押さえられたりする感覚はありますが、ほとんど痛みを感じずに行うことが可能となりました。

鼻治療ーヒアルロン酸注入 Q&A  【関連リンク】鼻治療 | 注入

ヒアルロン酸注入後、洗顔やお化粧はいつ頃からできますか?
注入当日から洗顔、入浴、メイクが可能です。 ただし、熱いお風呂や長湯は皮下出血やむくみが強く出る可能性があるので症状がある間はお控えください。また、処置部位に赤みがある場合は無理にこすらず洗い流すようにしてください。
ヒアルロン酸を注入する場合、鼻の高さは調節できますか?どの程度の量が必要でしょうか?
注入する量により高さを自由に調節が可能です。お鏡で確認していただきながらご希望の量を注入いたします。ご希望や、現在の鼻の形状にもよりますが、ほとんどの方が0.3cc程度で満足されております。
ただし、個人差があるので医師とご相談下さい。

鼻治療ー人工軟骨プロテーゼ挿入 Q&A  【関連リンク】鼻治療 | プロテーゼ挿入

人工軟骨プロテーゼ挿入後、どれくらいで外出できますか?
術後、腫れは2~3日目がピークで、鼻根部を中心に腫れます。1週間程度はマスク着用での外出となりますが、7日目の抜糸後~約2週間程で仕上がりの状態に落ち着きます。術後1ヶ月経過までは衝撃を与えないように気をつけてください。
プロテーゼがずれたり、曲がったりはしませんか?
当院ではお一人お一人の鼻の形に合わせて、高さ・幅・大きさなどをデザインいたしますので、仕上がりをご満足頂いております。他院で処置をされた後の経過についてご不安があれば、抜去や入替も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

その他にも目もとに関するご質問はお電話か美容メールからご相談ください。

078-862-6500

治療の内容や費用は?少しでも気になることや聞いてみたいことは、ルネッサンスのコンシェルジュがお応え致しますので、お気軽にお問い合わせください。
ご予約については、お客様のご都合にあった日時をお取りできるよう最善を尽くしますので、お申し込みください。

鼻治療ー整鼻 Q&A  【関連リンク】鼻治療 | 整鼻

腫れを早くひかせるために冷やした方がいいのですか?
手術後は患部を冷やしたり、圧迫することで血流が悪くなる為、何もせず様子を見て下さい。
むくみがあると何か対処したいと考えてしまいますが、当院では腫れ止めも処方しておりますし、むくみは時間経過とともに必ず改善するものですのでご安心下さい。
遠方から来院する場合、手術当日のみの来院で大丈夫ですか?
手術後は、1週間後に抜糸を行いますので来院が必要です。基本的には1ヶ月後、3ヶ月後の経過観察の為来院をお願いしておりますが、やむを得ず来院が難しい場合1ヶ月以降に関しては、お電話で対応させて頂くので、経過を教えていただければと考えています。経過中にご心配なことは、お気軽にご相談ください。

鼻治療ー鼻尖形成 Q&A  【関連リンク】鼻治療 | 鼻尖形成

鼻尖形成の手術後、 洗顔やお化粧はいつ頃からできますか?
手術後3日間は固定をしていますので、患部を濡らさないように注意してください。3日目(固定解除)以降は、お化粧、洗顔、入浴は可能です。ただし、熱いお風呂や長湯は皮下出血やむくみが強く出る可能性があるので症状がある間はお控えください。
現在プロテーゼが入っていますが、鼻尖形成は可能ですか?
現在入っているプロテーゼがI型の場合は、可能です。ただし、L字型の場合は一旦取り出す必要があります。手術の時期などは、医師とご相談下さい。

鼻治療ー小鼻縮小 Q&A  【関連リンク】鼻治療 | 小鼻縮小

小鼻縮小は、どこを切開するのですか?
軽度の広がりの場合は、鼻の穴の内側からアプローチをします。不要な皮膚と粘膜の一部を取り除き、左右のバランスと形を整えてから縫合します。広がりが重度な場合は、外側から小鼻の付け根を切開し、不要な皮膚と粘膜の一部分を取り除き、左右のバランスと形をしっかり整えてから縫合します。
小鼻縮小の手術後、傷跡は目立ちますか?
内側からのアプローチの場合は、傷跡は鼻の中なので表面からは目立ちません。また、外側の切開部の場合も鼻の付け根に沿って細かく縫合しますので、殆ど分からなくなります。

鼻治療ー鼻中隔延長 Q&A  【関連リンク】鼻治療 | 鼻中隔延長

鼻中隔延長は軟骨も採取すると聞きましたが、痛みはどの程度ですか?
鼻中隔延長術は全身麻酔で行いますので、眠っている間に痛みを感じることなく手術が終了します。術後に強い痛みを感じる方は少なく、お渡しする鎮痛剤でカバーできる位です。
鼻中隔延長の手術後、どれくらいで外出できますか?
術後、腫れは2~3日目がピークで腫れますが、7日目の抜糸後以降は、徐々に仕上がりの状態に落ち着きます。 1週間固定を行いますので、その間マスク着用での外出となりますが、術後1ヶ月経過までは衝撃を与えないように気をつけてください。